自動化厨のプログラミングメモブログ │ CODE:LIFE

Python/ExcelVBA/JavaScript/Raspberry Piなどで色んなことを自動化

PowerShell

Powershellスクリプトを実行するだけでWindows10を自動的に最新状態にしたい

前回のWindows10Upgrade自動化スクリプト と組み合わせて通常のWindowsUpdate含め全自動でWindows10を最新状態にしたい。 ということで欲しい機能を色々まとめたものを作ったのでGithubにアップしております。 github.com 概要

Windows10 1909→2004のアップグレードを完全自動化するPowershellスクリプト

最新バージョンのインストーラからSetup.exeを取り出して引数に /auto upgrade を渡すことでFeature Updateも実行可能だったけど、インストーラ用意するのすら面倒。 www.ka-net.org どうにかPowerShellのコマンドだけで出来ないか調べてみていたとき、検索…

Windows10のパッケージ管理にScoopを使ってみる

Scoopは、Windows用のコマンドラインインストーラー。 github.com github.com gitをインストールするとしたら scoop install git のようにコマンド入力するだけで完了できるので環境構築がかなり楽。Chocolateyが有名だがScoopはレジストリを汚さないポータ…

WindowsのSSIDごとにWi-Fi接続先の優先順位を設定するにはnetshコマンド

Wi-Fi接続して使っているときたまにあるのが「そっちじゃなくてこっちのアクセスポイントに接続して欲しいんですけど!」ってやつ。 過去の接続回数とかから自動的に優先順位を決めて接続しているらしいけどそれを設定画面上から操作する手段がない。 どうや…

PowerShellの実行結果をMicrosoft Teamsでbotに自動投稿させるのは割と簡単

Slackでは着信Webhookインテグレーションでチャットに投稿させるが、実はMicrosoft TeamsでもIncoming Webhookコネクタがあり、同じことが簡単に出来るというお話。

タスクスケジューラのxmlをコマンドで直接編集してバッテリーモードでも実行させる

バッチファイルで自分自身をタスクスケジューラに登録して再起動後も実行させようと思っても「コンピューターを AC電源で使用している場合のみタスクを開始する(P)」という項目がONの場合はノートPCが電源に接続されていない状態だとタスクを実行してくれな…

New-DistributionGroup のMembers引数に配列を渡したいときはハッシュテーブルスプラッティング

`Invoke-Command` や `Invoke-Expression` なども考えられるが、今回の例に最も適しているであろう「スプラッティング」という方法を用いる。